最低でも先20時期、長寿しなきゃいけません

ヘルシーに関しましてなんて、独身の頃には考えた店なんてありませんでした。
けど児童が生まれてから将来のことを考えるようになってきました。

僕ら夫婦は結婚するのも遅かったので、早いうちに赤ちゃんが欲しいなと思っていました。
たまたま子宝にも恵まれ、今では元気な小児が毎朝僕らを全力で起こしてくれていらっしゃる。

そういう小児ですが、今までに1度も大きな病をしたことはありません。
点滴検査は受けた事があるのですが、入院をせずに返る事が出来ました。

仮に僕ら夫婦に何かあったからには、香ばしい思いをするのは小児だ。
それほど考えるとどんな事をしても健康で、長寿しなくてはいけないなという気持ちになってくる。

これまで手を出した店のなかった栄養剤ですとか、嫌気があって食べてこなかった感じも
児童の為、所帯の為としてチャレンジしてみればたとえ取る事がやれるものです。

小児にも極力正誤無く色んな食べ物をまんべんなく食べて欲しいなとしていますが、
今は食べ物よりもお菓子のほうが大好きで困っていらっしゃる。

食べ物前にお菓子を食べてある事も多いのですが、
祖父母に子守をお願いしてある事もあってつらく怒鳴ることは出来ません。
お菓子で今や腹部一杯になってしまってから食べ物の時間に突入する事もあり、
それはどうにかして遠退けさせてほしいなと思っているところです。

果実やせんべいといったお菓子なら依然安心なのですが、
歯に残り易いチョコレートやクッキーなどを好んで食べてあるあたりも心配です。
虫歯の心配ももちろんですが、糖尿になってしまうのではないかと思っています。

その危ない食べ物を多少なりとも改善させるために努力していかなきゃいけないなと思っています。オリゴ糖を新生児に与えても大丈夫なのかしら?